スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ファイルのコピー、切り取りを高速化。重くもなく、コピー速度は倍に フリーソフト:Fire File Copy 

 

 ファイルコピーFire File Copy

通常画面

作者: kitt 氏

対応OS Vista/XP/2000/NT

ファイルサイズ 432KB

ダウンロード ⇒ Vector (FireFileCopy:UNICODE)
98/95/ME用はこちら→Vector (FireFileCopy:ANSI)





コピー、切り取りは頻繁に使うものです。しかし、巨大なファイル、大量のファイルはコピーに時間がかかります。
パソコンも重くなり、他の事が出来ず作業が中断されることもしばしば・・
Fire File Copy巨大なor大量のファイルでも高速にファイルをコピーできます。
使用してない物理メモリを利用するのでパソコンにも負担をかけず、他の作業も楽に出来ます。


-インストール-
①ダウンロードしたffc.zipを解凍
FFC.EXEを起動する

③FFC.EXEを起動すると初期設定を求められます。
「設定ファイルがありません。これより初期設定を行います。」
が表示されるのでOKを押してください。

続いて
「エクスプローラーの右ドロップメニューを拡張しますか?」
が表示されます。
右ドロップメニューとはファイルを右クリックでドロップした状態で指を離すと表示されるメニューのことです。
↓が拡張後のメニューです。FireFileCopyでコピー、移動が追加されます。
右ドロップメニュー

次に
「右クリックメニューを拡張しますか?」
が表示されます。
ファイル、フォルダを右クリックしたときのメニューに↓の項目(FireFileCopyで貼り付け)が追加されます。
右クリックメニュー

あとでまた追加したくなったらフォルダ内のsetup_shell.exeを起動してください。
↓の設定画面が表示されます。各項目の有効を押して設定してください
設定画面


-使用方法-
メニューに登録しなくともFireFileCopyの使用は可能ですが、ここでは登録後の使い方を説明します。

①ファイルをコピーします。(右クリックメニューのコピー、CTRL+Cでも可)
②貼り付けしたい場所で右クリック
FireFileCopyで貼り付けを選択
④FireFileCopyが貼り付けを開始
⑤貼り付け完了後は自動で終了

メニューに追加すれば、このようにいつでも呼び出すことができます。
作業が終われば自動で終了するので、今までのコピー、切り取りと同じ扱いができます。



その他の詳細な設定はヘルプファイルを参照にしてください。
オプションは起動画面の左下にある▼のボタンをクリックすればオプションが選択できます。

メッセージメッセージ



-関連記事-

ファイルのコピーや移動を高速・静かに - Fire File Copy

窓の杜 - Fire File Copy


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
Google検索
署名お願いします。
メインメニュー
プロフィール

sadaya

Author:sadaya
このブログは
フリーソフト・フリーゲーム・動画
東方の
動画・画像・ゲーム
を扱っております。
プロフィールの詳細はこちら 
目次はこちら
相互リンクや質問はこちらまで

管理者ページ

リンク
カウンター
最新フリーソフト
ボーカロイドエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。