スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

高機能なペイントソフト 豊富な機能を搭載 フリーソフト:PictBear 

 

 ピクチャーソフトPictBear1.74 (2.0)

加工中
作者: 柏木泰幸 氏

対応OS XP/2000/ME/98/95

ファイルサイズ 1.15MB

Vectorへ
PictBear2.0作者サイト





ピクチャーソフトペイントからPhotoshopまで多々ありますが、ペイントは機能は少なく、Photoshopは初心者には敷居が高く、ソフト自体も高価です。
PictBear絵は描きたいけどそんなに難しいソフトはちょっと・・・と思っている人にお勧めするフリーソフトです。


-インストール-
pb174.exeをダウンロード後、インストーラーを起動。
インストール

次へを入力し、インストール完了。
アンインストールは''プログラムの追加と削除''から。



-使用方法-
PictBear.exeを起動後、↓の画面が表示されます。
サンプル画面

描画ツール・・・・ブラシ・エアブラシ・鉛筆など
図形ツール・・・・直線・曲線・長方形・円など
その他・・・・・・・画像の加工・切り取り・色調変換


適当にやってみました

フィルタ・・・選択した画像に効果をつける機能。モザイク、エッジ検出など

水色+フィルタ:特殊効果のブロック   灰色+フィルタ:特殊効果のブロック  白色+フィルタ:特殊効果のブロック

搭載されているその他の機能についてはマニュアルをお読みください。


-関連リンク-

Powerful PictBear
PictBearの情報を提供しているサイトです。

PictBear 追加データ
PictBearはデータを追加することでブラシや特殊効果が増えます。
PictBear2.0でないと使えない物もあります。
作者サイトNightly Build 版ダウンロードpbse200nb.exeです。

PictBear vectorレビュー



PictBearはブログ内の画像加工や背景の作成などで使ってます。
シンプルな見た目の割には多機能なところが気に入ってます。
一度やり方を覚えれば絵の作成、画像の加工はこれひとつで済みます。

最後に画像の特殊効果フィルタの例を紹介します。

※グロ注意 血が駄目な人は見ないように


before→フィルタ:マスク色反転→after


なぜかルミノール反応に


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
Google検索
署名お願いします。
メインメニュー
プロフィール

sadaya

Author:sadaya
このブログは
フリーソフト・フリーゲーム・動画
東方の
動画・画像・ゲーム
を扱っております。
プロフィールの詳細はこちら 
目次はこちら
相互リンクや質問はこちらまで

管理者ページ

リンク
カウンター
最新フリーソフト
ボーカロイドエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。